My dance

年齢、舞踊の種類を問わず参加者を募る東京なかの国際ダンスコンペティションとなかのセミナーコンペティションとともに広いダンスの世界へ!
東京なかの国際ダンスコンペティション2016

東京なかの国際ダンスコンペティション2016

開催概要
第18回東京なかの国際ダンスコンペティションを、バレエ(ヴァリエーション、パ・ド・ドゥ、創作など)、モダンダンス、コンテンポラリー、ジャズダンス、ストリート系ダンス、児童舞踊、民族舞踊など、「舞踊」の種類を問わず参加者を募り開催いたします。

部門
◎小学校低学年部門(含 未就学) 下限なし小学3年生まで
◎小学校高学年部門 小学4〜6年生
◎中学生部門
◎高校生部門(含 当該年齢)
◎シニア部門 高校卒業年齢以上
◎創作部門 年齢を問わず
※すべてクラシックバレエ含む
※群舞で年齢が部門をまたいでいても参加可能です。ご相談ください。

日程
8月14日(日) 創作部門予選
8月15日(月) シニア部門予選
8月16日(火) 小学生低学年部門決選・小学生高学年部門決選・表彰式
8月17日(水) 中学生部門決選・高校生部門決選・表彰式
8月22日(月) 創作部門決選・シニア部門決選・表彰式

会場
なかのZERO小ホール
※今回のみ、大ホール改修工事のため全日小ホールとなります。

受付期間
6月1日(水) ~6月30日(木) 当日消印有効

海外からの参加申込について
予選はDVDで行います。
受付期間5月1日(日)〜5月31日(火)
開催募集要項はご請求下さい。

予選・決選
・小学校低学年部門、小学校高学年部門、中学生部門、高校生部門では「決選」のみ行います。「予選」はありません。照明は地明かりになります。審査終了後に会場で結果を発表し、引き続き表彰式を行います。
・シニア部門、創作部門は、それぞれ「予選」審査終了後に会場で通過者を発表します。「予選」通過者を「入選」とし、2016年8月22日(月)の「決選」に出場する資格(ファイナリスト)が与えられます。
決選でのシニア部門の照明は地明かりになります。創作部門は、可能な限りご希望に沿うよう努力します。
・「予選」「決選」とも審査結果は、なかの洋舞連盟ホームページにも掲載します。

音源
MDもしくはCD、どちらも可とします。いずれの場合も、本番用が万一再生できない時の備えにバックアップも添えてください。(MD2枚、CD2枚、CD1枚+MD1枚など)
詳しくは申込受付後に通知します。

ゲスト審査員
片岡康子(お茶の水女子大学名誉教授)
金田和洋(日本バレエ協会常務理事)
小平浩子(スターダンサーズ・バレエ団)
坂本秀子(日本女子体育大学教授)
立木燁子(舞踊評論家)
妻木律子(be off ディレクター)
中野真紀子(聖徳大学短期大学部教授)
堀内 充(大阪芸術大学准教授)
※50音順

なかの洋舞連盟審査員
会 長 正田千鶴(現代舞踊協会常務理事)
副会長 賀来良江(全日本児童舞踊協会理事)
理事長 小林容子(カンパニー ’y’ 主宰)
相談役 寺村 敏(舞踊評論家)

表彰・賞
<創作部門>
◇なかの洋舞連盟賞
第1位 賞金30万円
第2位、第3位、第4位、第5位、第6位、第7位、第8位 (各1組)
◇センターフィールド賞

<シニア部門>
◇なかの洋舞連盟賞
第1位 賞金10万円
第2位、第3位、第4位、第5位、第6位、第7位、第8位 (各1組)
◇入賞1位、2位、3位、4位、5位 (各1組)
◇センターフィールド賞

<高校生部門><中学生部門><小学校高学年部門><小学校低学年部門>
◇なかの洋舞連盟賞
第1位
第2位
第3位(以上各1組)
◇指導者賞 第1位、2位、3位の指導者に贈ります
◇入賞1位、2位、3位(各1組)
◇入賞(5組)
◇努力賞
◇センターフィールド賞

<中野区長賞>(1組) 創作部門 第1位なかの洋舞連盟賞受賞者に贈る
<チャコット賞>(1組)  小学校高学年部門・小学校低学年部門の中の群舞作品の最高位に贈る
<国際賞・副会長特別賞>(1組) 海外参加作品の中から副会長が決定する
<なかの洋舞連盟会長特別賞>(1組) 賞金50万円 全部門の中から会長が決定する
<ヴィジュアル・プライズ> 全部門の中から視覚的にすぐれたダンサー作品に贈る
<テクニカル・プライズ> 全部門の中から技術がすぐれたダンサーに贈る
<キッズ・プライズ>(1組) 小学校低学年部門の中から贈る
<ホープ・プライズ> 全部門の中から、将来大きな飛躍が見込まれる者に贈る。

■東京なかの国際ダンスコンペティション参加申込書ダウンロード
参加申込書
要項1ページ目
要項2ページ目

お問合せはお気軽に なかの洋舞連盟事務局
[お問い合わせページ] または
phone/fax:03-3916-4534
東京都中野区中央2-40-3

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>