My dance

年齢、舞踊の種類を問わず参加者を募る東京なかの国際ダンスコンペティションとなかのセミナーコンペティションとともに広いダンスの世界へ!
イベント

リアル舞台なかのコンペ2022

創作部門とシニア部門は、映像による予選審査を行い、決選審査はリアル舞台で行います。

創作部門決選進出者は決選までにスタッフ打合せを行います。照明は可能な限りご希望に沿うよう努めます。

高校生部門、中学生部門、小学校高学年部門、小学校低学年部門は、予選なし決選です。

 

実施日 会場 

8月30日(火)@なかのZERO視聴覚ホール

創作部門、シニア部門 映像による予選審査

 

10月9日(日)@なかのZERO小ホール

創作部門、シニア部門 決選審査

高校生部門 予選なし決選審査

審査結果発表、表彰式

 

10月10日(月・祝)@なかのZERO小ホール

小学校低学年部門、小学校高学年部門、中学生部門  予選なし決選審査

審査結果発表、表彰式

 

受付期間

創作部門、シニア部門 6月10日~7月10日

高校生部門、中学生部門、小学校高学年部門、小学校低学年部門 8月1日~8月31日

 

分数 審査料 審査のポイント

  • 創作(年齢不問)                6分以内 映像予選15,000円 決選32,000円
  • シニア(高校卒業年齢以上) 4分以内 映像予選12,000円 決選17,000円
  • 高校生(該当年齢含む)   3分以内 ソロ15,000円 2,3人17,000円 4人以上17,000円に1人あたり2,000円追加
  • 中学生                            3分以内 同上
  • 小学校高学年(小4-6)         3分以内 同上
  • 小学校低学年(未就学~小3)3分以内 同上

※群舞で年齢が部門をまたいでも参加可能です。ご相談ください。

各部門とも、ジャンルを問わず「見る人に感動を与えることができるかどうか」という視点で、「技術」「個性」「芸術性」「ダンサーの輝き」などを総合的に審査する。

モダンダンス、バレエ、児童舞踊、コンテンポラリー、ストリート系ダンス、ジャズダンス、テーマパーク・ダンス、民俗舞踊等、舞踊の種類は問いません。

*バレエはヴァリエーションのほか、古典全幕に含まれるアンサンブルの抜粋・縮小・改訂版、あるいは創作も歓迎します。

 

審査員
片岡康子

なかの洋舞連盟

会長 正田千鶴  副会長 中野真紀子

アジア支部長 玄悕禎(予定)

岩本奈月 内田香 小林容子 小平浩子 妻木律子 寺村敏 藤原悦子

 

表彰・賞
各部門第1~3位なかの洋舞連盟賞
高校生・中学生・小学校高学年・小学校低学年の4部門については、指導者賞
その他各賞

申込方法

全てオンラインで受け付けます

①  ホームページの「なかのコンペ2022申込フォーム」から申し込む。(各受付期間中開設)

②  ①から1週間以内を目処に振込をする。※「映像セミコン」とは別の口座です

三菱UFJ銀行 中野支店(店番151) 普通預金口座0860951 なかの洋舞連盟

 

<以下、創作部門・シニア部門>

③  受付期間中に、対象となる作品の映像をギガファイル便で送信する。(詳細後日掲載)

 

映像撮影規定(創作部門・シニア部門 予選)

  1. 必ず申し込んだ本人の演技、または作品を撮影すること。
  2. 昨(2021)年8月以降に撮影したものであること。他のコンクール等での録画は不可。
  3. 演技中は、指導者の指導や周りの人の声かけ、拍手などが入らないようにすること。
  4. 映像は1回撮りで、一切編集・加工・補正せず、撮影したそのままの状態であること。
  5. 撮影は原則屋内で、地明かりのみで撮影すること。衣裳の着用、メイクの有無は自由。
  6. 音楽は映像にあとから当てずに、必ず音楽を流している状態で撮影を行うこと。
  7. 原則として、撮影するカメラは固定し、横長画面で演技空間全体を正面から撮影すること。魚眼レンズは禁止。ただし、出場者が画面に収まりきらない場合は、出場者を追う程度の多少のカメラの移動は許容する。
  8. 終始、出場者の全身がはっきりと見え、映像と音声が鮮明であること。

※空間が広すぎると被写体が遠く小さくなってしまいます。10m×6m程度の範囲での撮影が見やすいようです。

なかのコンペ2022 開催募集要項

映像なかのコンペ2022

全部門、予選無し決選です。

 

受付期間
8月1日~8月31日

実施日 会場
10月6日 なかのZERO視聴覚ホール

部門 分数 審査料 審査のポイント

  • 創作(年齢不問)                6分以内  15,000円
  • シニア(高校卒業年齢以上) 4分以内  12,000円
  • 高校生(該当年齢含む)   3分以内  10,000円
  • 中学生                            3分以内  10,000円
  • 小学校高学年(小4-6)         3分以内  8,000円
  • 小学校低学年(未就学~小3)3分以内   8,000円

※群舞で年齢が部門をまたいでも参加可能です。ご相談ください。

各部門とも、ジャンルを問わず「見る人に感動を与えることができるかどうか」という視点で、「技術」「個性」「芸術性」「ダンサーの輝き」などを総合的に審査する。

モダンダンス、バレエ、児童舞踊、コンテンポラリー、ストリート系ダンス、ジャズダンス、テーマパーク・ダンス、民俗舞踊等、舞踊の種類は問いません。

*バレエはヴァリエーションのほか、古典全幕に含まれるアンサンブルの抜粋・縮小・改訂版、あるいは創作も歓迎します。

 

  • Trial 7(年齢不問)  6分以内  15,000円

新たなダンス表現として、舞台とは異なる映像世界での表現に挑戦しているかどうか、その表現が優れているかどうか、審査する。

審査員
なかの洋舞連盟

会長 正田千鶴  副会長 中野真紀子

アジア支部長 玄悕禎(予定)

岩本奈月 内田香 小林容子 小平浩子 寺村敏 藤原悦子

 

表彰・賞
各部門第1~3位なかの洋舞連盟賞
高校生・中学生・小学校高学年・小学校低学年の4部門については、指導者賞
その他各賞

申込方法

全てオンラインで受け付けます

①  ホームページの「なかのコンペ2022申込フォーム」から申し込む。(受付期間中開設)

②  ①から1週間以内を目処に振込をする。※「映像セミコン」とは別の口座です

三菱UFJ銀行 中野支店(店番151) 普通預金口座0860951 なかの洋舞連盟

③  受付期間中に、対象となる作品の映像をギガファイル便で送信する。(詳細後日掲載)

 

映像撮影規定

  1. 必ず申し込んだ本人の演技、または作品を撮影すること。
  2. 昨(2021)年8月以降に撮影したものであること。他のコンクール等での録画は不可。
  3. 演技中は、指導者の指導や周りの人の声かけ、拍手などが入らないようにすること。
  4. 映像は1回撮りで、一切編集・加工・補正せず、撮影したそのままの状態であること。
  5. 撮影は原則屋内で、地明かりのみで撮影すること。衣裳の着用、メイクの有無は自由。
  6. 音楽は映像にあとから当てずに、必ず音楽を流している状態で撮影を行うこと。
  7. 原則として、撮影するカメラは固定し、横長画面で演技空間全体を正面から撮影すること。魚眼レンズは禁止。ただし、出場者が画面に収まりきらない場合は、出場者を追う程度の多少のカメラの移動は許容する。
  8. 終始、出場者の全身がはっきりと見え、映像と音声が鮮明であること。

※空間が広すぎると被写体が遠く小さくなってしまいます。10m×6m程度の範囲での撮影が見やすいようです。

※「Trial 7部門」は、No.4以降の規定は不問です。ただし、バーチャルキャラクター、CGは不可。

 

なかのコンペ2022 開催募集要項

映像セミコン2022 (映像による なかのセミナーコンペティション2022)

スタジオなどで踊った映像を送ると、なかの洋舞連盟の講師陣から丁寧なアドバイスがもらえます。コンクール、コンペなどの準備に最適です。

舞台で踊って対面でのアドバイスを受ける従来の方法は、コロナ禍のために見送ります。

 

受付期間
6月10日~7月10日

実施日 会場
8月30日 なかのZERO視聴覚ホール

受講資格
年齢・経験、舞踊の種類を問いません。作品は3~4分が目安で、最長6分まで。

アドバイス
〇全作品に「講評シート」を実施日以降に郵送します。
〇更に詳しい「アドバイスレポート」も希望する場合は、☆印の講師から複数指定できます。特にバレエをご希望の場合には☆☆印の講師が対応いたします。
〇順位はつけませんが、優秀と認められた場合は「映像セミコン奨励賞」を授与します。

講 師
岩本奈月☆☆ 小林容子☆ 小平浩子☆☆ 妻木律子☆ 寺村敏☆☆ 中野真紀子 藤原悦子☆
(以上なかの洋舞連盟)

受講料
1作品4,000円

「アドバイスレポート」希望の場合,1通毎に1,000円加算

申込方法

①「映像セミコン2022申込フォーム」から申し込む。(受付期間中開設)

② ①から1週間以内を目処に振込をする。※なかのコンペとは別の口座です。

三井住友銀行 中野支店(店番223) 普通預金口座4300967 なかの洋舞連盟

③ 受付期間中に、対象となる作品の映像をギガファイル便で送信する。(詳細後日掲載)

映像撮影規定

  1. 必ず申し込んだ本人の演技、または作品を撮影すること。
  2. 昨2021年8月以降に撮影したものであること。他のコンクール等での録画は不可。
  3. 演技中は、指導者の指導や周りの人の声かけ、拍手などが入らないようにすること。
  4. 映像は1回撮りで、一切編集・加工・補正せず、撮影したそのままの状態であること。
  5. 撮影は原則屋内で、地明かりのみで撮影すること。衣裳の着用、メイクの有無は自由。
  6. 音楽は映像にあとから当てずに、必ず音楽を流している状態で撮影を行うこと。
  7. 原則として、撮影するカメラは固定し、横長画面で演技空間全体を正面から撮影すること。魚眼レンズは禁止。ただし、出場者が画面に収まりきらない場合は、出場者を追う程度の多少のカメラの移動は許容する。
  8. 終始、出場者の全身がはっきりと見え、映像と音声が鮮明であること。

※ 空間が広すぎると被写体が遠く小さくなってしまいます。10m×6m程度の範囲での撮影が見やすいようです。

映像セミコン2022 開催募集要項

TRIAL 2021 申込方法(共通)

①「TRIAL2021申込フォーム」から申し込む。(受付期間9月7日~10月8日に開設)

映像セミコン申込フォーム
映像なかのコンペ申込フォーム

② ①から1週間以内を目処に振込をする。

口座は異なりますのでご注意ください。「申込者」名義でお振込みください。
映像セミコン  :
三井住友銀行 中野支店(店番223) 普通預金口座4300967 なかの洋舞連盟
映像なかのコンペ:
三菱UFJ銀行 中野支店(店番151) 普通預金口座0860951 なかの洋舞連盟

③ ①から原則として1週間以内を目処に(期限10月8日)、対象となる作品の映像をギガファイル便で送信する。(種類はmp4)

ギガファイル便での送信の仕方
〇基本的な使い方は、こちらでご覧いただけます。
〇撮影した映像種類はmp4、ファイル名は「申込者名 題名」にしてください。
〇<アップロード>タブの「保持期間変更」で保持期間を「60日」にしてください。
〇<アップロード>タブの所定箇所に映像ファイルをドラッグ&ドロップしてください。
〇次に<アップロード>タブ隣の<封筒マーク>のタブをクリックします。
〇<封筒マーク>のタブ「メモ」欄に、映像セミコンか映像なかのコンペの別、コンペの場合は部門、申込者名、題名を記入してください。
例1: 映像セミコン 中野洋子 もみじ山公園通りの秋
例2: 映像コンペ シニア部門 中野洋子 もみじ山公園通りの秋
〇その下の「アップロード情報をメールで送信する」欄に、なかの洋舞連盟メールアドレスを記入してください。 office@nakanodancecompetitiontokyo.com
〇その下の「受け取り確認(ダウンロード通知)を行う」欄の記入は任意です。
〇先程office@nakanodancecompetitiontokyo.comを記入した「アップロード情報をメールで送信する」欄の横の「送信する」をクリックします。

以上です。

映像セミコン

複数の講師から「講評シート」をもらえます。
より詳しい「アドバイスレポート」も、ご希望の方には提供いたします。

部門 分数 受講料
部門設定なし 目安3~4分、最長6分 4,000円(1作品あたり)
※「アドバイスレポート」希望の場合,1通毎に1,000円加算

〇感染予防の観点から、群舞作品の人数は最大6人まで。
〇全作品に「講評シート」を後日郵送します。
〇更に詳しい「アドバイスレポート」も希望する場合は、☆印の講師から複数指定できます。特にバレエをご希望の場合には☆☆印の講師が対応いたします。
〇順位はつけませんが、優秀と認められた場合は「なかのダンスセミナーコンペティション奨励賞」を授与いたします。

日 程
2021年11月25日

会 場
なかのZERO視聴覚ホール ※非公開

講 師
岩本奈月☆☆ 小林容子☆ 小平浩子☆☆ 寺村敏☆☆ 中野真紀子 藤原悦子☆
(以上なかの洋舞連盟)
※「アドバイスレポート」も希望する場合は、☆印の講師から複数指定できます。
特にバレエをご希望の場合には☆☆印の講師が対応いたします。

受付期間
9月7日~10月8日 ※定員になり次第、締め切ります。

TRIAL 2021 映像撮影規定(共通)
TRIAL 2021申込方法(共通)
TRIAL 2021 開催・募集要項ダウンロード

映像セミコン申込フォーム
※「映像撮影規定」「申込方法」をよくお読みの上、お申込みください。

映像なかのコンペ

アマチュアからプロまで…ジャンルを超えた審査

コロナ禍を経ての新たなダンス表現として映像部門“Trial7(トライアル セブン)”を試験的に設けます。舞台のための作品ではなく映像世界での表現に挑戦してください。どうぞ審査員を唸らせてください!
各部門ともジャンルを問わず「観る人に感動を与えることができるかどうか」という視点で、「技術」「表現力」「個性」「芸術性」「ダンサーの輝き」などを総合的に審査します。

部門 分数 審査料

  • 創作(年齢不問)                6分以内   15,000円
  • シニア(高校卒業年齢以上) 4分以内   12,000円
  • 高校生(該当年齢含む)   3分以内   10,000円
  • 中学生                            3分以内   10,000円
  • 小学校高学年(小4-6)         3分以内   8,000円
  • 小学校低学年(未就学~小3)3分以内    8,000円
  • New! Trial 7(年齢不問)   6分以内   15,000円

〇Trial 7は、舞台のための作品ではなく映像世界での表現に挑戦してください。
〇感染予防の観点から、群舞作品の人数は最大6人まで。
〇全部門、予選無し決選です。
〇結果はなかの洋舞連盟ホームページで発表します。

日 程
2021年11月25日 全部門

会 場
なかのZERO視聴覚ホール ※非公開

審査員
片岡康子(お茶の水女子大学名誉教授)
岩本奈月 内田香 小林容子 小平浩子 寺村敏 中野真紀子 藤原悦子
(以上なかの洋舞連盟)

表彰・賞
各部門第1~3位 その他各賞
高校生・中学生・小学校高学年・小学校低学年の4部門については、指導者賞
表彰式はありません。後日、表彰状を郵送します。

受付期間
9月7日~10月8日 ※定員になり次第、締め切ります。

TRIAL 2021 映像撮影規定(共通)
TRIAL 2021 申込方法(共通)
TRIAL 2021 開催・募集要項ダウンロード

映像なかのコンペ申込フォーム
※「映像撮影規定」「申込方法」をよくお読みの上、お申込みください。

TRIAL 2021 映像撮影規定(共通)

  1. 必ず申し込んだ本人の演技、または作品(創作およびTrial7部門)を撮影すること。
  2. 2020年8月以降に撮影したものであること。他のコンクール等での録画は不可。
  3. 公平性を期すために、映像内に個人名や所属団体、指導者などの個人情報が映らないようにすること。
  4. 演技中は、指導者の指導や周りの人の声かけ、拍手などが入らないようにすること。
  5. 映像は1回撮りで、一切編集・加工・補正せず、撮影したそのままの状態であること。
  6. 撮影は原則屋内で、地明かりのみで撮影すること。衣裳の着用、メイクの有無は自由。
  7. 音楽は映像にあとから当てずに、必ず音楽を流している状態で撮影を行うこと。
  8. 原則、撮影するカメラは固定し、横長画面で演技空間全体を正面から撮影すること。魚眼レンズは禁止。ただし、出場者が画面に収まりきらない場合は、出場者を追う程度の多少のカメラの移動は許容する。
  9. 始終、出場者の全身がはっきりと見え、映像と音声が鮮明であること。

※映像コンペ「Trial 7部門」は、No.4以降の規定は不問です。ただし、バーチャルキャラクター、CGは不可。

なかのセミナーコンペティション2020 <開催中止>

<開催中止>

 

舞台で踊れて講評シートとアドバイス!

日 程:2020年7月27日(月)

会 場:なかのZERO小ホール 東京都中野区中野2-9-7 TEL:03-5340-5000

講 師:
正田千鶴 (なかの洋舞連盟会長・現代舞踊協会常務理事)
中野真紀子 (なかの洋舞連盟副会長・聖徳大学短期大学部教授)
小林容子 (なかの洋舞連盟会員・ダンスカンパニー’y’主宰)
小平浩子(なかの洋舞連盟会員・スターダンサーズ・バレエ団)
妻木律子(なかの洋舞連盟会員オブザーバ会員・be off ディレクター)
寺村敏 (なかの洋舞連盟相談役・舞踊評論家)

特 典:「第22回東京なかの国際ダンスコンペティション」創作部門・シニア部門にエントリーした作品で、特に優秀と認められた場合は予選免除で決選に出場できます。

受講資格:年齢・経験年数、舞踊の種類を問いません。作品は3~4分が目安で、最長でも6分までです。

受付期間 6月1日(月) 〜 6月30日(火) 定数になり次第、締め切ります。

■なかのセミナーコンペティション要項・参加申込書ダウンロード

要項・参加申込書

■ご希望の方にはEメールで申込フォームを送ります。
「お問い合わせ」ページ >「お問い合わせフォーム」>「お問い合わせ内容」に「セミコン」と記入 > 送信

お問合せはお気軽に なかの洋舞連盟事務局
[お問い合わせページ] または
phone/fax:03-3916-4534
東京都中野区中央2-40-3

第22回東京なかの国際ダンスコンペティション2020 <開催中止>

<開催中止>

 

アマチュアからプロまで…ジャンルを超えた審査

各部門とも、ジャンルを問わず、「観る人に感動を与えることができるかどうか」という視点で、「技術」「表現力」「個性」「芸術性」「ダンサーの輝き」などを総合的に審査します。

モダンダンス、バレエ、児童舞踊、コンテンポラリー、ストリート系ダンス、ジャズダンス、テーマパーク・ダンス(ディズニー、USJなど)、民族舞踊等、舞踊の種類は問いません。
*バレエはヴァリエーションのほか、古典全幕に含まれるアンサンブルの抜粋・縮小・改訂版、あるいは創作も歓迎します。

部門
◎創作部門 年齢を問わず
◎シニア部門 高校卒業年齢以上
◎高校生部門(含 当該年齢)
◎中学生部門
◎小学校高学年部門 小学4〜6年生
◎小学校低学年部門(含 未就学) 下限なし小学3年生まで
※すべてクラシックバレエ含む
※群舞で年齢が部門をまたいでいても参加可能です。ご相談ください。

日程
8月8日(土) 創作部門予選
8月9日(日) シニア部門予選
8月10日(月) 小学生低学年部門決選・小学生高学年部門決選・表彰式
8月11日(火) 中学生部門決選・高校生部門決選・表彰式
8月15日(土) 創作部門決選・シニア部門決選・表彰式

会場
なかのZERO大・小ホール 東京都中野区中野2-9-7 TEL:03-5340-5000

審査員
片岡康子(お茶の水女子大学名誉教授)
坂本秀子(日本女子体育大学教授)
佐々木涼子(舞踊評論家)
二見一幸(La Danse Compagnie Kaleidoscope主宰)
山名たみえ(ダンスカンパニーDeux主宰)
米沢麻佑子(筑波大学非常勤講師)

なかの洋舞連盟
会 長 正田千鶴(現代舞踊協会常務理事)
副会長 中野真紀子(聖徳大学短期大学部教授)
    小林容子(ダンスカンパニー’y’主宰)
    小平浩子(スターダンサーズ・バレエ団)
    藤原悦子(ダンストゥループ主宰)
    内田香(Roussewaltz主宰)
オブザーバ会員 妻木律子(be offディレクター)
相談役 寺村敏(舞踊評論家)

音源
CDのみ、提出は1枚です。ただし、確実に再生できるよう、留意点を申込受付後に通知します。

受付期間
6月1日(月) ~6月30日(火) 当日消印有効

海外からの参加申込について
創作部門とシニア部門は予選をDVDで行います。
受付期間5月1日(金)〜5月31日(日)

■東京なかの国際ダンスコンペティション要項・参加申込書ダウンロード

開催・募集要項

お問合せはお気軽に なかの洋舞連盟事務局

[お問い合わせページ] または
phone/fax:03-3916-4534
東京都中野区中央2-40-3

なかのコンペ2019 シニア部門決選審査結果

シニア部門

決選受賞作品

第1位なかの洋舞連盟賞
 620:Resonant
 出場者:木ノ内 乃々
 所 属:マユミ キノウチ バレエ スタジオ
第2位なかの洋舞連盟賞
 617:白 蛇
 出場者:冨田 奈保子
 所 属:平多正於舞踊研究所
第3位なかの洋舞連盟賞
 637:わたしを離さないで
 出場者:内田 奈央子
 所 属:Roussewaltz
第4位なかの洋舞連盟賞
 611:革命に消えた女
 出場者:猪野 沙羅
 所 属:坂本秀子舞踊団
第5位なかの洋舞連盟賞
 632:〜鐘〜 暮れゆく刻
 出場者:杉本 舞花
 所 属:MDS池内新子・池田素子スタジオ
第6位なかの洋舞連盟賞
 604:蔓は移ろう空を這う
 出場者:大川 采恵
 所 属:伊東みどり・由里ダンスパレット
第7位なかの洋舞連盟賞
 603:厄介者と青い花
 出場者:吉田 凜
 所 属:加藤みや子ダンススペース
第8位なかの洋舞連盟賞
 641:遠ざかってゆくあなたを
 出場者:山内 梨恵子
 所 属:Dance Brick Box
入賞1位
 630:忘 却
 出場者:名越 晴奈
 所 属:坂本秀子舞踊団
入賞2位
 636:Silent voices 〜フランダースの野に〜
 出場者:安達 雅
 所 属:島田美智子モダンバレエ研究所
入賞3位
 629:風に祈る
 出場者:蓬田 真美
 所 属:タンダバハダンスカンパニィ
入賞4位
 605:面 影
 出場者:荒澤 来瞳
 所 属:坂本秀子舞踊団
入賞5位
 602:蝉の薄衣たおやかに
 出場者:清水 理那
 所 属:すゞきさよこモダンダンスグループ
No. 審査作品 出場者 所属
14 センターフィールド賞 608 零度 小俣 香織 坂本秀子舞踊団
15 センターフィールド賞 614 いつか記憶から零れ落ちるとしても 荒木 万弥 Roussewaltz
17 センターフィールド賞 618 戦火の記憶 徳田 あや 小林容子ダンスカンパニー’y’
19 センターフィールド賞 638 底流 金子 愛実 ダンスセンターセレニテ
22 センターフィールド賞 610 哀しくて 悔しくて 悲しくて… 小林 えり 小林容子ダンスカンパニー’y’
26 センターフィールド賞 628 雨と怪物 中村 泉輝 加藤みや子ダンススペース
特別賞
現代舞踊協会賞
 620:Resonant
 出場者:木ノ内 乃々
 所 属:マユミ キノウチ バレエ スタジオ
ヴィジュアル・プライズ
 620:Resonant
 出場者:木ノ内 乃々
 所 属:マユミ キノウチ バレエ スタジオ
テクニカル・プライズ
 620:Resonant
 出場者:木ノ内 乃々
 所 属:マユミ キノウチ バレエ スタジオ
ホープ・プライズ
 620:Resonant
 出場者:木ノ内 乃々
 所 属:マユミ キノウチ バレエ スタジオ
国際賞・副会長特別  
 1601:教坊祝願舞
 出場者:Y0U INJA NAM SUNAE YEM KEUMNAM PARK ILJA KIM KYUNGSOOK JEON SANGSOOK HO SOONKOO
 所 属:江東イヨンハ舞踊団