My dance

年齢、舞踊の種類を問わず参加者を募る東京なかの国際ダンスコンペティションとなかのセミナーコンペティションとともに広いダンスの世界へ!
  東京なかの国際ダンスコンペティション
               アマチュアからプロまで…ジャンルを超えた審査
  • 東京なかの国際ダンスコンペティションは、「ジャンルを超えたユニークなコンペティション」として、なかのZEROホールを拠点に1999年から始まりました。海外は主にアジア諸国から、国内では30都道府県にのぼる地域から参加があります。技術、個性、芸術性、ダンサーの輝きなどを含めて「見る人に感動を与えることができるかどうか」を審査の視点におき、新星の発掘やダンスの発展と大衆化をはかることを目的に、舞踊の可能性を求めてきました。当コンペティションで輝くように生きる力を発揮した多くの方々が、国内外の舞踊界で活躍していらっしゃいます。広いダンスの世界からダンスを楽しみ挑戦したい多くの方の参加をお待ちいたします。
  なかのセミナーコンペティション
             舞台で踊れて講評シートとアドバイス!
  • なかのセミナーコンペティションは、東京なかの国際ダンスコンペティション開催に先立ち、これと同じ会場で毎年開催しています。なかのコンペに参加するしないに関わらず、舞台で本番と同じように踊り、それに対して審査ではなく、複数講師からのアドバイスを「講評シート」と直接口頭とで受けることのできる機会です。「自分のダンスはどう評価されているか」「良い所はどこか」「もっと頑張るべきところはどこか」など、客観的な立場から複数のアドバイスを得ることは、貴重なセミナーであると好評を得ています。踊った本人はもとより、指導者にとっても大変有意義であるとの声が多く寄せられており、遠方からの受講者が年々増えています。
 お問合せはお気軽に
 なかの洋舞連盟事務局
 [お問い合わせページ] または
 phone/fax:03-3916-4534
 東京都中野区中央2-40-3

ニュース

TRIAL 2021 開催しました

11月25日、なかのZERO本館 視聴覚ホールで「映像セミコン」「映像なかのコンペ」を開催しました。
前方のスクリーンに皆様から送られた映像を投影し、講師・審査員は客席で見て、「映像セミコン」講評シート記入、「映像なかのコンペ」採点を行いました。

〇「映像セミコン」ご参加の全組に「講評シート」を、希望された方には「アドバイスレポート」も併せて、12月中旬をめどにお送りいたします。

〇「映像なかのコンペ」ご受賞の皆様には、12月中旬をめどに賞状をお送りいたします。

なかのZEROでの実施風景 ↓
小トリDSC_0557

小DSC_0558

小DSC_0555

「映像なかのコンペ」審査結果はこちらからご覧いただけます。
創作部門
シニア部門
高校生部門
中学生部門
小学校高学年部門
小学校低学年部門
Trial 7部門

TRIAL 2021 まで1週間となりました

TRIAL 2021(映像セミコン・映像なかのコンペ同時開催)が11月25日に近づきました。

※この度は非公開のため、ご来場、ご観覧いただけません。

 

〇下記の通り参加のお申込みをいただきました。

ありがとうございました。

 

映像セミコン:20組

映像なかのコンペ:81組

(創作部門7、シニア部門7、高校生部門10、中学生部門12、小学校高学年部門17、小学校低学年部門19、Trial 7部門 9)

 

〇映像セミコンご参加の全組に「講評シート」を、希望された方には「アドバイスレポート」も併せて、12月中旬をめどにお送りいたします。

〇映像なかのコンペの審査結果は、実施翌日までに本ホームページで公表いたします。ご受賞の皆様には、12月中旬をめどに賞状をお送りいたします。

 

リアル舞台でのRe-Startに向けてTRIAL 2021を開催します

なかの洋舞連盟は、昨年と今年の2回にわたり、コロナ禍の状況に鑑みて事業を見送らざるを得ませんでした。しかし、開催を望む声が多く寄せられ、私共も皆様のために何か出来ることは無いかと議論を重ねた結果、感染予防対策を講じたリアル舞台での再開を目指して、映像での TRIAL 2021 を今秋に開催することにいたしました。皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

映像セミコン
〇複数講師からの「講評シート」を提供。
〇希望者には更に詳しい「アドバイスレポート」を提供します。
〇リアル舞台よりも参加いただきやすい金額設定です

映像なかのコンペ
〇新部門!! “Trial7(トライアル セブン)”
コロナ禍を経ての新たなダンス表現として映像部門を試験的に設けます。
舞台のための作品ではなく映像世界での表現に挑戦してください。どうぞ審査員を唸らせてください!
〇人数による増額はありません
〇リアル舞台よりも参加いただきやすい金額設定です

主 催 : なかの洋舞連盟企画推進部 (企画責任者: 小林容子 中野真紀子)
映像取扱 : 株式会社ビデオ
問 合 せ : なかの洋舞連盟企画推進部事務局 (池田恵巳)
[お問い合わせページ]またはphone:03-3916-4534

2021年の事業について

明けましておめでとうございます。

新年早々ですが、以下をお知らせしなければなりません。
今年2021年の「東京なかの国際ダンスコンペティション」および「なかのセミナーコンペティション」は、諸事情を総合的に勘案した結果、誠に残念ながら見送ることになりました。
ご参加を予定くださっていた皆様には2年も続けて誠に申し訳ありません。
来年こそは開催出来るよう、また、それ以前でもなんらかの場を皆様に提供できないかどうかの検討を、連盟一同、進めて参ります。
何卒、今後とも宜しくお願い申し上げます。

クラウドファンディング終了しました

7月1日から開始したクラウドファンディングが、9月30日に終了しました。
これまでに、次の方々から暖かい励ましのメッセージと共にご支援をいただきました。
どうもありがとうございました。

大前光市様 岩倉美月様 OZAWA SHOKO様 西山由里子様・西山叶和子様 深見章代様 Sakai Hiroko様 青木サト子・りえ様 んまつーポス様 桧彩香様 小林羽衣様 高谷丘人様 藤原悦子様(以上ご支援お申出順)

匿名希望10名様

273,000円

「なかのセミナーコンペティション」「東京なかの国際ダンスコンペティション」次回の開催については、決まり次第公表いたします。今しばらくお待ちください。